fc2ブログ

奏の杜さとう小児科 院長のブログ

津田沼奏の杜に2014年10月1日オープンした小児科クリニックです

コロナ禍の今、皆様にお伝えしたいこと

今年は本当に大変な年です。
まだ現在進行形ですので、過去形にはできません。
ここ最近診療のなかでとても不安に思うことが多々あり、今回ブログにて発信することとしました。

緊急事態宣言の頃と比較し、ここ最近は危機意識が希薄になっていると感じます。
以前は発熱はもちろん、感冒症状があれば集団生活を控えてしっかり自宅で経過を見ることを実行されている方が多かったのですが、ここ最近は平時とあまり変わりなく集団生活に出している方が目立ちます。

新型コロナウイウルスは、
・無症状〜軽症から重症まで発症の仕方に大きな差がある
・小児での重症例は今のところ報告が少ないが、無症状〜軽症者だからといって他人への感染力がないわけではなく、症状が軽くても他人へ感染を広げる可能性がある
・PCR検査の精度は100%ではなく、陰性者のなかにも新型コロナの感染者が混在する
感冒症状/ウイルス感染を反復する小児において、新型コロナと他のウイルスを区別することはそもそも難しい

結果的にどうすべきか。
“発熱はもちろん、何らかの感冒症状、体調不良があれば、集団生活を休んで他人との接触機会を最低限とし、自宅で経過を観察する時間を普段よりも長めに取る”、につきると思います。
要は、すべての人が“自分は他人に感染させる側にいるかもしれない”、と認識することが重要です。
“そうしたいが、仕事が休めない、調整できない”、という皆様の事情があるのも分かりますが、
今は平時ではなく緊急事態です。
全国民が当事者意識を持って行動を変えていく必要があるのです。
私自身、一日も早く、抑制された自粛生活から脱却したいと心より思う毎日です。
本当に本当に、心からそう思っています。


皆様、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

卒業式

暖かい日も増え、スギ花粉も大量飛散。
すっかり春めいてまいりました。
私自身も日によっては、目の痒みと繰り返しのくしゃみ鼻水で苦労しております。

本日3月16日、臨時休診とさせていただきました。
双子の娘の卒業式です。
小学校6年間で立派に成長しました。
御世話になりました先生方はじめ皆様に心より感謝したいと思います。
父親として、娘の成長した姿を見届けてきたいと思います。

いつも当院を受診していただいている方々には、ご不便をおかけすることとなり申し訳ございません。

インフルエンザ予防接種の予約受付再開(12/8(金)~)

インフルエンザワクチン確保の目処が立ちましたので、
12月8日(金)より予約受付を再開します。
12月16日(土)以降はまだ余裕がありますので、
接種をご希望の方はどうぞご利用ください。
なお、なお、来年1月13日(土)まで受付する予定です。

インフルエンザ予防接種の予約受付中止

11月30日現在、
12月4日以降にご予約いただいているインフルエンザワクチンに不足が生じているため、
インフルエンザ予防接種の予約受付を一時中止します。
すでにご予約いただいている方についても、
接種日時の延期をお願いする可能性があります。
ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、ご了承願います。

インフルエンザ予防接種 9月1日予約受付開始

9月1日より、インフルエンザ予防接種の予約受付を開始します。
詳細は、ホームページを参照して下さい。
http://kanade-sato-shounika.com/influenza.html

今年度は普段の診療時間帯に加え、木曜日午後/土曜日午後にインフルエンザ単独接種専用日を設けました。
日々忙しくされている方でも予約が取れるよう、日曜日以外毎日予約枠を設定しており、
接種を希望される方すべてに対応できるよう配慮したつもりです。
どうぞご利用ください。