FC2ブログ

カテゴリ私について 1/3

卒業式

暖かい日も増え、スギ花粉も大量飛散。すっかり春めいてまいりました。私自身も日によっては、目の痒みと繰り返しのくしゃみ鼻水で苦労しております。本日3月16日、臨時休診とさせていただきました。双子の娘の卒業式です。小学校6年間で立派に成長しました。御世話になりました先生方はじめ皆様に心より感謝したいと思います。父親として、娘の成長した姿を見届けてきたいと思います。いつも当院を受診していただいている方々には...

  •  0
  •  0

私について part11

武蔵野赤十字病院の後に勤務したのは、東京都北区にあります東京北社会保険病院(現 東京北医療センター)。そして、直近の勤務先である東京ベイ・浦安市川医療センター。地域医療振興協会という団体が管理する病院で、その名の通り、医師の少ない地域に医師を派遣するような事業も行っております。これらの病院も東京医科歯科大学小児科学教室の関連病院の一つです。周産期医療、小児医療に力を入れており、一般病院としては数少...

  •  0
  •  0

私について part10

その後に勤務したのは、武蔵野赤十字病院。地域の中核病院です。ここでの私の役割は、小児循環器の知識と経験をサブスペシャリティとして生かしつつ、-小児科領域全般の外来及び入院診療-小児循環器専門外来-小児救急-NICU(新生児集中治療科)における先天性心疾患を有する新生児の対応-初期研修医、後期研修医への指導です。小児循環器を学んだ小児科医として、先天性心疾患や不整脈、川崎病など心臓に関連するすべての症例...

  •  0
  •  0

私について part9

榊原記念病院での勤務は2年間。先天性心疾患(生まれつきの心臓病)の患者さん、成人に達した先天性心疾患の患者さん、不整脈の患者さん、心筋症の患者さんなど、本当に心臓ばかりをみていた2年間でした。この時に自身の子供が誕生!なんと・・一卵性の双子、女の子でした!実は私の母も双子なので、遺伝的な面もあるのかな?生まれるまでは何かと心配でしたね。やっぱり、二人お腹に入っていると、お腹の大きさが半端ではないの...

  •  0
  •  0

私について part8

土浦協同病院での研修は約2年半。一般小児科1年半+NICU1年をここで過ごしました。私の小児科医としての基礎はここでの経験に基づくものです。とても大変でしたが、良い経験、研修ができたと思っています。その後は、1-2年ごとに関連病院をローテーション。-佐々総合病院-川口市立医療センターこの時期は小児科一般診療、食物アレルギーや喘息の管理なども含め、小児科の総合的な診療に携わりました。そして、-東京医科歯...

  •  0
  •  0